施設系介護職

施設系介護職とは

一般的に施設で働かれる介護職で、業界で一番就業者の多い職種です。
就業施設種類としては有料老人ホーム、特別養護老人ホーム、老人保健施設、グループホーム、デイサービス等多岐にわたります。
訪問系との大きな違いは施設なので同僚スタッフもあり、未経験からでも就業できる点です。職場の勤務形態としては常勤(正社員)、パート、夜勤のみなど勤務形態も多く自分にあった職場を探しやすいでしょう。
大都市圏では昨今、介護職スタッフが足りずフロア単位でクローズしてしまう事もあり、利用者が入所したくてもできず待機が発生している施設もあり、非常にニーズのある職種です。
未経験・無資格でも志があれば飛び込める職場です。
働きながら介護職員初任者研修、実務者研修、介護福祉士を取得される方も多くおられます。是非、これからの介護を支える介護職にチャレンジしてみて下さい。