> > 介護職・ヘルパー > おおきなき早稲田/G052の求人情報

おおきなき早稲田/G052の求人詳細ページ

★大募集★「初任者研修」を活かしてステップアップしませんか?

おおきなき早稲田/G052
日本エルダリーケアサービスは、平成28年10月、東京都渋谷区と大阪府大阪市の2拠点に、「介護職員実務者研修」養成校を開設致します。

◇「あったらいいな」を実現しました!◇
働きながらスキルアップしたい方へ万全のバックアップ体制が提供出来るよう、会社が設備を整えました。
会社・社員の双方にとって嬉しい制度なので、どんどん活用してください。

・・・例えば、こんな思いを抱えていませんか?

■スキルアップしたいけれど、すでに仕事と育児を両立中・・・
→勤務時間内のスクール受講で、プライベートの時間も確保可能。
 (自宅での通信講座も好きな時間に受けられます)
 だから家事や育児と両立しながら資格も取れちゃいます♪

■将来的にキャリアアップしたいけれど、業界知識も浅く進む方向性に迷っている・・・
→入社後に受講する新任研修では、介護業界で働く上での基礎から改めて学べます。
(わからないことがあれば、なんでも質問して下さいね!)
→未経験から入社した先輩社員も沢山活躍中!
 様々なキャリアモデルがあるので、自分に合ったキャリアアップの仕方が見つかるはず♪

◇「説明会」随時開催中◇
ご興味のある方はお気軽にお問い合わせ下さい!
WEB応募・問合せ
0037-6000-7114

募集要項

ID:248093

曜日応相談 時間応相談 未経験者OK 中高齢者OK シフト制 交通費支給 諸手当あり 社会保険完備 自転車通勤OK

 

事業所名 おおきなき早稲田/G052
サービス種類 訪問介護
募集職種 介護職・ヘルパー 雇用形態 正社員
仕事内容

*訪問介護員業務
 ・介護保険法に基づく身体介護・生活援助
  (利用者様宅に訪問し、食事のお世話、排泄等の身体介護
  簡単な整理整頓、清掃等の生活援助)
 ・障害者自立支援法に基づく居宅介護等
  (利用者(障がい者)様宅に訪問し、食事、移動等の居宅介護)
 ・当社独自の私費サービス(大掃除・院内サービス等)

*スクール受講で資格取得
 ・「介護職員実務者研修」の資格取得のために、講座を受講をしていただきます。
  会社のプログラムに沿った受講だから☆シフト調整の心配はなし☆

※入社後の流れについては【キャリアステップについて】の項目をチェック!※

応募資格
資 格 初任者研修(ヘルパー2級)
学 歴 不問
その他 未経験者OK、中高齢者OK、経験者歓迎、有資格者歓迎
※上記資格をお持ちの方
喀痰吸引等研修(第1号、2号、3号)お持ちの方尚可
勤務地
MAP
東京都新宿区早稲田町67-7 川村ビル2階
最寄り駅 東京メトロ東西線 早稲田(徒歩2分)
通勤手段 自転車通勤OK
勤務日数 曜日応相談
勤務時間 09:00〜17:45
(勤務予定表による)
給与 月給195,000円〜195,000円
(基本給、地域手当、処遇改善手当を含みます。)

成果手当:実績による
待遇・福利厚生 交通費支給、諸手当あり、社会保険完備
■労働組合
■退職金制度あり
■研修期間あり
■処遇改善交付金支給
■慶弔金(結婚祝金:0~30万円、出産祝金:第一子/10万円、孫祝金:一子/5万円)

※すべて当社規定による
キャリア
ステップ
【入社後の流れ】

▼「新任研修」の受講からスタート!
 まずは、会社の新任研修プログラムを受講。
 介護保険制度など、介護の基礎知識から改めて理解を深めましょう。

▼訪問介護の仕事に慣れよう
 最初は先輩の同行からのスタート。
 早く利用者さんに顔を覚えてもらって、「○○さん」と呼んでもらえるようになると嬉しいですね!

▼働きながら…資格の取得にチャレンジ!
 訪問介護の仕事をしながら、ついに養成校に入校☆
 <入校後の流れ>
 オリエンテーション→通信講座の受講→月に3~4回のスクーリング(スクール受講)
 ※上記の流れで、約6ヶ月で資格取得が完了。

▼キャリアステップを考えよう
 「実務者研修」の資格取得後は、様々なキャリアアップの道が開けます。
 
 (例1)資格を活かしてキャリアアップしたい!
  →サービス提供責任者や管理者へのキャリアアップを応援します。
   (社内研修、OJT等)

 (例2)利用者さんとの関わりが楽しい。現場を続けたい!
  →ホームヘルパーのプロフェッショナルの道を応援します。
   (後輩が馴染みやすい環境作りも、大切な仕事です)

どんな道を選んだ方にも、しっかりサポートします☆
休日・休暇 週休二日制
■育児休暇・介護休暇取得実績あり
■有給休暇あり
WEB応募・問合せ
0037-6000-7114

わが社のここがすごい!

企業からメッセージ
大変ですが、やりがいがあることも確かです。介護の仕事をするにあたっては、何気ない小さなことで喜びを感じられることが大切だと思います。そして、優しさと、初心を忘れずに働ける方に是非、私たちの仲間になっていただきたいです。あなたのご応募をスタッフ一同心からお待ちしております。
同僚からメッセージ
管理者・サービス提供責任者
子供の頃から人の世話をするのが好きでした。何か人の役に立ちたいと思い始めました。又、経験豊かなお年寄りと係り人生の荒波を乗り越える技を教えて頂こうとおもったのが介護の仕事を始めたきっかけです。
私にとって、日本エルダリーケアサービスは、とても人を大切にしてくれる会社だと思います。ここで言う人とは、従業員や利用者様、家族や地域の方々など全ての人の事です。まだAEDがあまり普及していない時期から全センターに設置したり、社員の意見を取り入れ待遇改善や規定の見直しをしてくれたりしています。

サービス提供責任者
介護の仕事を始めたきっかけは、病院の看護助手として勤めていたところからです。勤務していた病棟が、たまたま重度心身障害者の病棟でしたので、3年勤めた時点で看護師長さんから『介護福祉士の試験をうけてみたら』と声をかけられ、試験に挑戦しました。病院の体制が変わるのを機に、経験と資格を活かした職場への転向をして、現在に至ります。
私にとって、日本エルダリーケアサービスは、高齢者社会の理想郷です。これからの時代の知恵と知識と元気のミナモトにしたいと思っております。
ココがe職場
*専門医のバックアップがあります。
日本エルダリーケアサービスには、認知症専門医との顧問契約があり、「認知症問題」のより新しい情報と、より深い知識が得られます。これがスタッフのスキルアップにつながり、世間で困難と言われるケースも安定を図ることができています。
専門医の存在は現場のスタッフや、見えない出口を探して苦しむご家族にとっては何よりの安定剤で、悩みながらもみんなで前進を続けています。

*ケア現場が学習現場になります。
認知症専門デイの中野センターは、スタッフも認知症ケアのベテラン揃いですが、このベテランを育てたのはデイルームのお年寄りです。
「認知症」と言う病気にはいろいろなタイプがあり、タイプによっては対応も異なりますが、身をもって教えてくださったのもデイルームの彼らです。
さらに、毎日のカンファレンスを兼ねて行う学習会ではより強化されます。

*「認知症相談センター」もあります。
「認知症」は理解し難い病気として敬遠されがちで、従事者もご家族も苦労が絶えません。そのご苦労を少しでも緩和したいとの想いで“無料相談”を行っています。
相談には認知症に対する専門知識や資格を持つ者が当り、ご家族や従事者を支え地域に貢献しています。

運営会社概要

運営会社名 株式会社日本エルダリーケアサービス
住所 東京都港区芝公園三丁目4番30号 32芝公園ビル7階
設立 1998年6月
事業内容 居宅介護支援、訪問介護、通所介護(デイサービス)
認知症対応型通所介護

【障害者向け支援サービス】
1.ホームヘルプサービス
2.移動支援
3.地域生活支援

【介護を支える下記の事業】
1.託児保育事業
2.整骨院・訪問マッサージ・治療院 事業
3.特定労働者派遣事業
4.介護コンサルティング事業
5.フランチャイズ事業
6.家事代行サービス事業

【介護関連事業所】
訪問介護事業所:90拠点
居宅介護支援事業所:42拠点
通所介護事業所:17拠点
整骨院:3拠点
訪問マッサージ事業所:3拠点
託児所:3拠点
従業員数 正社員:508名 非常勤:1,762名
資本金 1億円

応募・選考について

応募方法・
選考について
e介護転職の応募フォームよりご応募ください。
追ってこちらから、電話もしくはメールにてご連絡させて頂きます。

= 選考プロセス =
【STEP1】応募フォームによる書類選考

【STEP2】配属先担当者との面接

【STEP3】内定(内定まで1週間程度)

※選考の対応は【平日9:00~17:00まで】となります。
 土・日・祝日は対応できませんので、あらかじめご了承ください。
※応募は365日・24時間、随時受付いたします。

*選考においてはなるべくスピーディーに行います。
*面接日等は考慮しますので、ご相談ください。
面接地
MAP
当事業所にて行います。
WEB応募・問合せ
0037-6000-7114

e介護転職では第三者の立場で正直かつ詳細な求人情報の作成を心掛けています。

当サイトの求人情報はe介護転職のスタッフが審査を行った上で掲載をしています。
求人企業が自ら情報を作成すると、自社の良い点のみに偏りがちです。
当サイトのスタンスは、求職者の立場に立った正直かつ詳細な情報を提供していくことです。
今後さらに情報の信頼性を高めるためにも、掲載内容と事実に相違があった場合はe介護転職事務局までご連絡下さい。

お問い合せはこちらから→
←前にもどる